2012年12月27日

私は二歳(1962年日本)

watasi2sai.jpg

なんと!50年前の日本映画です。

私の長女が生まれた1970年代当時は育児書といえば
松田道雄さんの「育児の百科」がバイブルでした。
娘が咳をした、お腹をこわした、吐いたというと
まずは「育児の百科」を見て調べたもんです。
育児書って結構ブームがあって、スポック博士の育児書とか流行ったり。
でも、松田道雄さんの育児書は、たぶん今でもバイブル。
多くの新米お母さん達が一度は手にしているはず。
その松田道雄さんが原作ということで、団地に住むサラリーマン夫婦に
生まれた初めての赤ちゃんが2歳になるまでの一喜一憂の日々。

若いパパが船越英二、ママが山本富士子、当たり前やけど若い!
船越はこの頃からなんかボンボンで頼りなく、天下の美女・山本富士子は
美しさ+賢さ、凛々しさがあって、見ていて気持ちいい。
そして、おばあちゃんが懐かしい浦辺粂子(本物)!!
可愛いたーちゃんの育児を通して、当時のごく普通のサラリーマンの
生活や夫婦・嫁姑の在り方を見ることができて、とても興味深い。

watashihanisai2.jpg

監督・市川崑と実際に夫婦である脚本家・和田夏十の二人の
実体験から生まれた企画だそうです。
これ、一見の価値あり!
posted by Sugar Babe at 16:48| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

武士の家計簿(2010年日本)

映画のキャッチコピーが「刀ではなくそろばんで家族を守った
武士がいた」、まさにその通りの映画。

加賀藩の御算用者、すなわち会計・経理部ですね。
その1人であった猪山家の8代目からの3代にまつわるお話です。

bushinokakeibo.jpg

家計簿という通り、猪山家の家計の建て直しと、藩内の政争や
幕末維新の動乱に巻き込まれつつ、経理という武器で
戦って生き抜く武士の生き様が描かれています。

刀を使わないので、時代劇といっても静かな映画です。
ときおり経理部の部屋で一斉に鳴る算盤の音が印象的。

主人公の堺雅人はとっても不思議な役者さん。
不気味な人から誠実な人まで、色んな色を持っている。
何を演じてもその人の色に染める…そんな役者もおもしろいけど
この人は次はどんな色を見せてくれるのだろうと、とても楽しみです。
そうそう、今男女逆転の「大奥」やってますね。
http://www.bushikake.jp/index.php
posted by Sugar Babe at 17:31| 兵庫 ⛄| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

グラン・トリノ(2008年アメリカ)

クリント・イーストウッドと言えば、私にとっては子供の頃に楽しみに見ていた
西部劇「ローハイド」に出てくるアンチャンのロディだ。
でもその後の映画にはあんまり興味無く、たまにTVで
「ダーティーハリー」シリーズをちらっと見る程度だった。
ところが95年に「マディソン郡の橋」が大ヒットムード
何々〜っと見たところ、当時65才のイーストウッドが老いらくの恋を大熱演揺れるハート
監督としても素晴らしいことを知った。
そして「硫黄島からの手紙」も評判になり、その後の「グラン・トリノ」も
見た人達からよかったと感想を聞いていたのをようやく見たのでした。

gurantorino.jpg

これは本当に素晴らしい映画です。
元軍人で長年自動車工としてフォードに勤めたガンコ爺としか
いいようのない男。息子家族ともぎくしゃく、素直に話せない。
そんな彼の唯一大事にしているのが愛車グラン・トリノ。
そして彼の住む地域に徐々に増えてくるアジア系住民と
最初はトラブルばかりだったのが、隣人との間に親近感が芽生える。
全編彼の文句ばかりのガンコなセリフが、段々と優しく溶けだし
最後にその隣人を助けるために、思いもかけない行動に出るのだ。

そのラストシーンはショッキングでもあり感動でもあり、この映画が
絶賛されたことを私は理解した。
イーストウッドは素晴らしい監督であり、役者であると断言する。
見てない人、ぜひこの映画を見てほしい。
http://wwws.warnerbros.co.jp/grantorino/#/top
posted by Sugar Babe at 15:20| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。