2012年09月27日

川の底からこんにちは(2010年日本)

だるい、またはぬるいヒロインが満島ひかり。
私、この女優さん、好きなんかきらいなんかよくわからん。
けど、ついつい見たくなるのよね〜モバQ
若い頃の大竹しのぶとちょっと似てる。
(この二人が共演したドラマ「それでも、生きていく」は見ごたえあったな)

ストーリーは借り物ですが…
上京して5年、仕事も恋愛もうまくいかず妥協した日々を送っていたOLの佐和子。
そんな彼女の元に、父が末期がんで倒れたという知らせが届いた。
佐和子は田舎に戻り、実家のしじみ工場を継ぐことに。しかし工場は倒産寸前で
パートで働くおばちゃんたちからも相手にされない。
さらについてきた恋人にまで浮気されてしまう始末。
そんな追い込まれた中で佐和子は工場を立て直す決意をし……。

最初はだる〜くて、見るのやめよっかな〜と思いつつ、徐々に引き込まれました。
これもやっぱりヘンな映画、こういうのなんで好きなんやろ〜わたし(笑)

kawasoko.jpg

このページ↓大きな音でヘンな歌が始まります。
この映画見ようと思う人は、先に見ない方がいいかもねわーい(嬉しい顔)
http://kawasoko.com/
posted by Sugar Babe at 12:04| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。