2013年03月07日

キューティー・ブロンド(2001年 アメリカ)

ブロンドでチャーミング、大学では人気者で伝統ある社交クラブの会長
愛される性格は天然、専攻はファッション。
大好きな色は…もちろんピンク黒ハート

cutieb.jpg

そんなエル・ウッズが恋人にプロポーズされるどころか
これからハーバードロースクールに進学して
議員目指す名家の嫁には相応しくないとフラレル!
そこからエルの反撃・進撃が始まりますパンチ
自分も彼と同じハーバードに進もうと、猛勉強しアピールビデオを作り
なんとロースクールに合格してしまうグッド(上向き矢印)
お固い大学でも、あくまでブロンドでピンクを貫きながら、彼に再アタックするエル。

ケーブルTVで久しぶりにやっていたのを見たのだけれど
実はうちにはこのDVDがあります。
娘その3が大好きで続編まで買って何度も見ている。
とにかく可愛くて元気で、一見おバカだけど実は頭が良くて根性もあって
回りの人達を巻き込みつつ、みんなも見ている私達もゲンキになる。
そんな映画です。確かにマンガ、お伽話ですよ、現実はこんなにうまくいかない。
でもそうやったらなんて素敵なんやろねわーい(嬉しい顔) ってそんな気持ちにさせてくれる。

それからうちの娘がとにかく好きなのは、エルのファッション。
私から見たら子供っぽいけど、私だって女の子(?)
自分では着れなくても、こんなピンクピンクのファッションや雑貨、可愛いよ〜るんるん

cutieb2.jpg

続編「キューティー・ブロンド/ハッピーMAX(2003年)」では
ますます元気増したエルがお固い教授達や世間をあっと言わせます。
http://movies.foxjapan.com/cutieblonde/
posted by Sugar Babe at 10:30| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。