2015年02月24日

去年〜色々観ました。

サボってましたあせあせ(飛び散る汗)
アナ雪は改めて映画館に観に行き感激。
音楽が素晴らしくてのめり込みました。
孫娘達(5才 9才)もすっかりハマり
CDもDVDも買い、成りきって歌っています

133E02AF-D84E-481B-9832-6AC460F4F260.jpg

さてさてボチボチとDVDでも観ました。
思い返して書いてみますね。

*キツツキと雨(2012年日本)★★★★☆
 役所広司は何やらしてもうまい! 例えそれがゾンビでも。おどおどした映画監督、小栗旬が一皮向けて行く様子が気持ちいい。

*夢売るふたり(2012年日本)★★★☆☆
旬の松たか子と阿部サダヲの先の見えない話にハマる。「ゆれる」等の西川美和監督。

*鍵泥棒のメソッド(2012年日本)★★★☆☆
これも今旬の役者がずらり。記憶喪失と人生逆転劇…面白く無いわけがない。

*レ・ミゼラブル(2012年イギリス)★★★☆☆
とにかく大迫力。あ、ミュージカルやけどそんな事どうでもよくなる。演出・道具・衣装…リアルで臭ってきそう。大ヒットも当たり前か。

*ファミリーツリー(2011年アメリカ)★★★☆☆
ハワイが舞台で、ジョージ・クルーニーが大真面目にやっている。初っ端に妻が倒れる、不倫は発覚するで、大変な事に。家族再生はうまく行くのか。考えさせられる。

BCF2DA8D-D0F8-468F-8709-14E3A5733FF6.jpg

posted by Sugar Babe at 17:50| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。